お知らせ

9.212016

第2回 3D Business Digging Featival

第2回 3D Business Digging Featival』にて、TuneD3を開発するMipox社がイベントスポンサーとして参加いたしました。

簡単な研磨実例のプレゼンテーションを実施し、早速イベント後に、次回のイベント協賛や研磨加工の依頼が届いております。

当日は、小学6年生の「突っ張り棒を落ちないようにする治具」からフレキシブル電子回路(メタマテリアル)の実現。AIを活用した造形サービスなど非常に面白いアイデアがたくさんありました。
優勝は「コピー機並みに使いやすい3Dプリンター」。3Dプリンターが普及しない理由は「CAD」のハードルの高さです。これをクリアすれば一気に普及するというのは納得。見事に優勝されていました、おめでとうございます。

3d-business-digging-featival

過去の記事

  1. 3.242018

    Flexシリーズ 販売停止のお知らせ

    3Dプリント用研磨材『TuneD3』のスポンジタイプ「Flex」シリーズは、製造ライン刷新による工事...

  2. 12.142017

    TuneD3 HiPOLISH 入荷のお知らせ

    在庫切れとなっておりました、液体研磨材「TuneD3 HiPOLISH」が入荷いたしましたTun...

  3. 12.122017

    TuneD3 割引セール&商品入荷のお知らせ

    プロ仕様の3Dプリント用研磨材TuneD3では、2017年12月15日(金)までの期間「歳末セール」...

ページ上部へ戻る